blog

実践的理念経営のための処方箋

長野県下病院の指導看護師さんへの研修

看護協会
熱心に発表に耳を傾ける参加者の皆様

長野県看護協会において、県下の病院の指導看護師さんたちを集めた研修が行われ、講師を務めさせていただきました。

人とチームワークに関するテーマは業種を問いません。尽きることのない研究テーマです。

ご承知のように健康と命を預かり守る職場がますます高度化・複雑化し、また経営上、法制上のニーズからこれまでにない仕事・取組みも増えております。

そんな環境はこれからますます難度の高いものになっていくと思われます。

目の前の困難さを皆で分かち合い、モティベーションを維持向上させより良い医療を提供するにはどうすればいいのか、人や組織の中での指導者としてどういう力量をつけるべきか・・・・様々な話し合いをしていただきました。原点を見つめて、何故看護師の仕事をしているのか、仕事の影響はどこまで広がっているのかを感じ取っていただきながら、全員で大きな志を再確認しました。

参加者どうしの話し合いでこれまで気が付かなかったことに気づいたなどという発言もありました。 学習型のチームワークを肌で感じていただけたのではないかと思います。地域の人々、社会への貢献がさらに深まること、また参加者の皆さまの今後の人生のご多幸をお祈りしながら帰路につきました。